整骨院で働きたい!必要な資格は何?給料はどうなってるの?

国家資格を取得する

整骨院にて患者の施術にあたるためには、柔道整復師という厚生労働省認可の国家資格が必要となります。国家資格は柔道整復師養成施設として認定されている、専門学校、短大、大学にて必要な科目を履修した後に受験可能となります。
履修する科目は、解剖学、生理学、病理学といった基礎科目と柔道整復理論、柔道整復実技、整形外科学、リハビリテーション医学といった専門科目があります。
骨折、脱臼の整復、固定の実技認定試験は養成施設にて行われ、国家試験自体はすべて筆記になります。
養成施設の数は1998年までは14校と狭き門でしたが、規制緩和の影響で2011年には108校まで増えており、また合格率も毎年約70%とそこまで難易度の高い試験とはなっていません。
また、柔道整復師以外にも鍼灸師、あんまアッサージ師を採用している整骨院もあります。

アルバイト

国家資格を持っていない人でも整骨院でアルバイトとして働いています。主に養成施設に通っている学生になるのですが、有資格者の補助として働くかたちになり、実際に患者の施術にはあたれません。
その他、国家資格を持っていない整体師を募集している整骨院もあります。
本来は国家資格を持っていないと保険治療はできないのですが、学生、整体師に対しても保険治療をさせている整骨院も多く、アルバイトに応募する際は業務内容をあらかじめ調べておくことが必要となるでしょう。

受付スタッフ

施術スタップだけではなく、受付スタッフとしても整骨院で働くことができます。社員として働いている方もいますが、主婦がアルバイトとして勤務している場合が多いです。
整骨院の受付で働く際には医療事務などの資格は特に必要ではありません。主な業務としては受付、お会計、カルテの管理、院内清掃などがあります。
患者は体の悩みを持っている方が多く、受付スタッフも患者の話をしっかり聞いてあげて、精神的な部分のケアをしてあげるという役割もあります。

徳島で整骨院を探している方へ

給与

整骨院によって差はありますが、有資格者が一般スタッフとして働く場合の給与は月に20〜25万円あたりが相場となります。グループ会社であれば、複数の院を管理するエリアマネージャーや分院長といった役職に就けば月に30〜40万円ほどもらえる場合もあります。
定期的にボーナスを出している整骨院もありますが、整骨院業界ではボーナスはほぼもらえないものだと思っていた方が良いでしょう。

カテゴリー: 心療内科の知識