整骨院で骨折治療を行うメリット

リハビリを促進し、回復を手助けする

骨折を治すところといえば、まず最初に多くの方が思い浮かべるのは整形外科ではないかと思います。
しかし、整骨院は昔から「ほねつぎ」とも言われていたように、骨折の治療にもあたってきた施設です。
確かにレントゲンを撮影したり、手術で骨を繋ぎ合わせたりという治療をすることはできません。
しかし骨折のリハビリをお手伝いし、できるだけ早く骨をくっつけることに寄与できるという点で、整骨院でも骨折を診てもらうメリットがあります。
また、柔道整復師の方に患部を動かしてもらうことは、骨折中の筋力低下や運動機能低下を抑えるといった意味もあります。

仕事やスポーツで早く回復したい場合に有用

特に、仕事やスポーツなどで使う箇所を骨折している場合、より早く回復したいと思うのではないでしょうか。
そうした場合に、少しでも早く回復させるために整骨院に相談するというのは1つの手となります。
もちろん、骨折は整形外科で適切な治療を受ければ、あとは自然に骨がくっつくのを待って治癒するものです。
しかし、年齢を重ねると治癒は遅くなっていく傾向にあります。
自営などの方は、仕事を休めば休むほど収入に直結するといった経済的な事情もあるでしょう。
最近は、特にプロのアスリートが骨折からの早期回復のために、超音波マシンなどを利用しているといった臨床例も増えています。
競技や練習をできるだけ続けながら、柔道整復師が疲労骨折を治療する手助けをするといった可能性もあります。
整骨院によっては、そうした骨折からの早期回復で実績があるところもあるので、探してみるのも手です。

えにし堂鍼灸整骨院は奈良市で有名な整骨院です

整形外科との重複受診では保険が下りないことに注意

骨折については、医師の同意書や診断書があれば、整骨院で健康保険の適用ができるものとされます。
捻挫や打撲とは異なり、あらかじめ医師の同意が前提条件にあることに注意が必要です。
さらに、整形外科と同時に受診している場合は健康保険の適用外となってしまうことも、念頭に置いておかなければなりません。
優れた整骨院を見つけることができた場合、医師や柔道整復師の方とよく話し合って、金額面まで含めた最適な治療プランを探りましょう。
仕事と治療を両立する場合には、土日や夜間の通いやすさという点で整骨院にメリットが多くなるというケースもありえます。

カテゴリー: 心療内科の知識