歯を削らずに虫歯を治す最新の歯科治療

虫歯治療というと、ドリルで歯をガリガリ削るというイメージを持っている方がほとんどでしょう。
実は、あまり大きく削らなくても済む治療方法もあるのです。
それは、ドックベストセメント療法と呼ばれており、FeイオンとCuイオンによる殺菌作用によって虫歯を治療する方法です。
従来の治療のように大きく歯を削らなくてよいので、痛みが少なく、歯の神経を残せる可能性が高いという利点もあります。
治療に使う薬剤は、天然ミネラルが主成分なので安全性も高いです。
歯を削るのが嫌な方、神経を残したいという方は、このような治療方法を検討してみるとよいかもしれません。

安心の歯科治療は、綱島の歯科医院「せきのデンタルクリニック」で!

カテゴリー: 歯医者の知識