顔に針を打つ美顔針でアンチエイジングが出来ます

顔を中心に針を打つ美顔針でたるみが解消!

美顔針は美容針とは違い、顔を中心に針を打っていく美容方法です。
顔だけに針を打つ施術院もあるかもしれませんが、顔のむくみなどを取るためにも必要な場合は体に打つ場合もあるようです。
顔に刺す針は特別に細い針が使われるので、ものすごく痛いというわけではなく、痛みはあまり感じませんので安心して施術を受けることが出来るでしょう。

エステより高い効果があるのは真皮まで針を刺すから!

エステにももちろん美顔コースがありますが、美顔針での施術はエステよりも高い美顔効果が期待されるといわれています。
その李湯は、皮膚の真皮部分までしっかりと細い針を打って刺激をするからです。
エステの施術では肌の表皮に対して、マッサージなどの施術をするものがほとんどですが、美顔針の場合は違います。
肌の表皮、真皮まで針を刺すので、微細な傷が針によって生じますので、その傷を修復しようと肌のターンオーバーが促進させて、健康な肌質へ改善させていくことが出来るのです。
肌のターンオーバーは加齢とともに短くなっていきます。
しかし美顔針を行うことによって本来の健全なサイクルに近づいていくので、古い角質を垢として排出させ、新しい皮膚細胞を形成していくので、美肌効果も期待することが出来るでしょう。

肌のリフトアップにも効果的

美顔針を行う前と後では、顔の印象に大きな違いが出てきます。
施術後は頬骨の当たりの肉がキュっと上に引っ張られるのを感じるかもしれません。
また美顔針によって余分なむくみなども取れますので、鼻筋がくっきりと浮き出て、目がぱっちりと開きますので目鼻立ちがより整った印象になります。
顔のリフトアップにも効果がありますので、加齢による肌のたるみなどに悩まれている方は美顔針を試してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

顔のむくみが取れ、表情筋も柔らかくなります

美顔針は顔に針を刺すことによって、固く凝り固まった筋肉が柔らかくなります。
顔の筋肉はあまり使っていないと表情筋が固まってしまい、顔の皮膚や脂肪がたるみやすくなります。
また眉間に皺を寄せてしまう癖などがあると深い表情筋の皺として定着してしまうため、皺もなかなか取れなくなってしまうことでしょう。
美顔針はこうした固く凝り固まった筋肉部分に針を刺すことによって、筋肉が柔らかくなります。
周辺の血流やリンパの流れも良くなりますのでむくみや老廃物が取れるため、スッキリとした顔に改善されることでしょう。
癖による表情筋の皺も取れるので皺の悩みも解消されます。

with-earth.info

カテゴリー: 心療内科の知識