皮膚科の知識

減ステロイド療法の蒲田の皮膚科

皮膚科
肌荒れが起こった時に、すぐ思いつくのは蒲田の皮膚科ですが、肌荒れに関する皮膚科の治療法にも、医師の方針によって処方される薬は様々です。一時的な肌荒れでよく処方されるのが「ステロイド」という副腎皮質ホルモンのお薬。これらは即効性があり、用量を守って使用すればほとんどの肌荒れは3日ほどでよくなります。

(さらに…)