産後も頼りになる産婦人科を探そう

8847668a7f3828f3af1e3d4d8f1bf5f7_m

出産前は育児本を2冊購入して熟読していましたし、周りの人の経験談も聞いたりしていました。

でも、出産後思ったのは、育児本通りにはなかなかならないということです。

もちろん育児をするうえで参考にはなりますが、本の通り成長するわけではないし、いろいろとできるようになるのも人それぞれだと思います。

一番実感したのは「離乳食」です。

よく、「この月齢で○○を食べられるようになる」とありますが、私の場合は全くあてはまりませんでした。

最初はすごく心配していろいろ調べましたが、最後は「いずれ食べられるようになる」という考えで落ち着きました。
本やテレビ、インターネットなどいろんな媒体があり、情報があふれてしまい、逆に混乱したりすることもあると思います。

結局、私は小児科の先生や自治体の保健師さんに相談してみました。あまり一つの情報を鵜呑みにせず、いろんな人の話を聞いて自分で判断するのがいいと思います。

私は埼玉の産婦人科で出産をしたのですが、そこでも産後の育児の相談にのっていただきました。

周りのお子さんを見ると、心配になってしまうことも多々ありますが、周りと自分の子どもを比べないことが大切だと思います。

カテゴリー: 産婦人科の知識