心療内科に通って不眠症が解決しました

私は会社員をしていますが、三か月前ほどから夜寝付きにくいという症状が出てきました。それまで昼間ぐったり疲れて帰宅し、夜はぐっすり眠れるタイプだったので少し変だなと思って、
市販の睡眠導入剤などを利用していたのですが、それも次第に効かなくなり、身体はぐったり疲れているのに寝付けないことが多くなってきました。
そのため前日の疲労を残したまま出勤することが多くなり、仕事中に集中力が切れるなど、日常生活に支障が出始めたので思い切って世田谷区の心療内科を受診しました。私はこれまでいつでも明るく元気であることが取り柄だったので自分が心に変調をきたすとは夢にも思っていませんでした。

そのため診察室でもどのように自分の症状を説明したらよいのかわかりませんでしたが、担当医は順序立てて質問してくれたので明確に自分の症状を伝えることが出来ました。そして処方された薬をのんだところ、一週間ほどで効果が出始め、現在はほぼ問題なく睡眠がとれています。

カテゴリー: 心療内科の知識