心療内科のかかり方

心療内科とは、精神的な悩みから体に不調が現れている人が行く科です。でも、精神科とも併合している場合もあります。精神的につらい場合でも、世田谷区などの心療内科でみてくれます。暗いとか怖い雰囲気とかいうイメージがありますが、他の病院と同じで、明るいイメージで作ってあるところが多いです。初診は、予約制のところが多いので、予約が必要か確認してから病院に行くといいと思います。またクチコミや評判をみてから行くといいと思います。
初診では、問診のあと薬がだされますが、不信感をもたずにしっかり薬を飲みましょう。そして、世田谷区の心療内科などでは大体次の診察日が決められるので、決めてから帰宅になります。問診のときは、どこがどうつらいのかちゃんと説明しましょう。

難しい場合はメモをしてから持っていってもいいと思います。先生がメモを読んだり、自分でメモをみながらしゃべると、問診がスムーズに進みます。
私も、喋ることがまとまらなかったときにはメモをもっていって先生に読んでもらいました。

カテゴリー: 心療内科の知識