乳酸菌がむし歯を作るメカニズム

むし歯の原因菌は「ミュータンス菌」

口の中にはさまざまな細菌が棲みついています。口腔内の細菌の種類はおおよそ300~700種類と言われており、ふだんから歯磨きをしっかりする人で1,000~2,000億個、こまめに歯を磨かない人は4,000~6,000億個、ほとんど歯を磨かない人にいたっては何と1兆個もの細菌が棲みついているのです。口腔内細菌にはさまざまな種類がありますが、中でもむし歯をひきおこすむし歯の原因菌になるのはミュータンス菌です。 (さらに…)