歯医者によって出来る治療、できない治療

虫歯の詰め物が採れたのを忙しさにかまけて放置していました。ある日の事、ベットの角につまずいて、顔から転んでしまいました。頬骨が高い私は、頬を強く打って、あざができるかと思う程でしたが、翌日もあざは大丈夫でした。

しかし、顔が痛くなって、頬が痛くて仕方が無いのですが、すぐには治らないだろうと思っていました。ひびが入ったかと思う程でした。そして、放置していた虫歯の詰め物をもって歯医者に行くと、虫歯が奥歯で、削りきれないと言われ、途中止めとなりました。

これではちょっとと思って、別の以前言っていた代々木の歯医者に行くと、何とかなるということで、治りました。器具があるかどうかにも治療はよるのだなと思いました。そして、ついでに、口腔内の事なので、上あごのヘルペスが痛いことを話すと、レーザー照射で5分で全く痛く無くなりました。これには、びっくりしました。あんなに痛かったのに、一度でヘルペスも治りました。頬骨の痛かったのも、どうやら、虫歯の菌が入って顔の上の方まで化膿していたとのことでした。

カテゴリー: 歯医者の知識